あきぶどうのリットリンク

Kindle端末の使い方 わからない方へ基本の操作方法説明します

Kindle端末の操作方法のアイキャッチ写真

Kindle端末は、電子書籍本を読むために作られた端末です。

スマホとは違い、独特の機能があります。

基本の操作方法を説明していきます。

全てを知っていなくても大丈夫。

必要なものだけ知っておいてくださいね。

端末は「Kindle Paperwhite第10世代」を使用しています。

あきぶどう

では、いってみましょう!

Kindle端末 電源のオン・オフ・スリープモード

電源のオン・オフは、端末下の部分です。

長押しすることで、オン・オフができます。

スリープモードは、同じボタンを軽く押します。

カバーがオートスリープモードに対応している場合は、何もしなくてもOK。

このあたりにある黒ボタンです。

Kindle端末 ライブラリ

「ライブラリ」は、Amazonアカウントにある本の表紙が並んで表示されます。

今読んでいる本が、どれくらい進んでいるのか「%」でわかります。

Kindle端末ライブラリのスクショ
「既読」は最後まで開いた本、「%」は途中の本です。

ダウンロードした本だけではなく、Amazonアカウントにある本が全て表示されます。

ここは注意してください。

本のダウンロードの仕方は下をご覧ください。

Kindle本の買い方へ

Kindle端末 ページ移動

ページ移動をしたい時は、目次から移動ができます。

左画面の◯辺りをタップで、右画面に

左画面の□をタップで目次が登場

目次が出てきたら、見たいページをタップします。

スライダーでも移動ができます。

画面を下から上へスワイプして、白丸をドラッグ

Kindle端末 端末が反応しない・・・

スリープ状態にしておけば、電源オフにする必要はありません。

それでも、充電は数週間に1回程度です。

しかし、ずっと電源オンになっているせいか、時々固まって反応しなくなります。

その場合は、

電源ボタンを長押しする(30秒から60秒くらい)

Kindle端末電源ボタンのスクショ
電源ボタンを長押し

電源ボタンを押し続けていると、再起動が始まります。

再起動後に元の状態に戻ります。

私は、今まではこれで元に戻っています。

これでも反応しない場合は、Amazonのカスタマーサービスへ連絡するのが、いちばん安全だと思います。

Kindle端末 文字の大きさを変更する

文字の大きさは、ピンチアウトをすると、目盛が出ます。

ピンチアウトのイラスト

「ピンチアウト」とは、これのこと

ピンチアウトで右の画面。「+」か「-」をタップ

「5」か「6」くらいが、普通の大きさだと思います。

Kindle端末 画面の明るさを変更する

画面の明るさを変更する方法です。

左画面の◯辺りをタップして、「+」か「-」をタップ

Kindle端末 しおりをはさむ

しおりをはさむ方法です。

左画面の◯辺りをタップで、右画面に

左画面の□をタップ、右画面の□をタップ

Kindle端末のしおりをつけるスクショ③
黒くなれば成功

他のページを開いている時に、しおりをつけたページに移動する時は、

左画面の□の辺りをタップ、しおり一覧が登場

開きたいページをタップすると、開きます。

しおりを取りたい時は、

「☓」をタップすると、外れます。

Kindle端末 ハイライト

大事なところに、線を引くことができます。

これを「ハイライト」と言います。

ハイライトしたい部分を長押しして、「ハイライト」をタップ

ハイライト部分の色が、グレーになれば成功です。

他のページを開いている時に、ハイライトをつけたページに移動する時は、

左画面の◯辺りをタップで、右画面に

□をタップすると、ハイライト一覧に

Kindle端末ハイライトを引くスクショ②
タップでハイライトしたページへ

ハイライトを取りたい時は、

「削除」をタップで、色が戻ります。

Kindle端末 「ポピュラー・ハイライト」とは?

「ポピュラー・ハイライト」は、同じ本を読んだ他の人がハイライトをしている部分です。

マニュアル本やハウツー本には、これがたくさんあるものがあります。

「ポピュラー・ハイライト」がたくさんある本もあります。

Kindle端末 メモ

記録したいことがある時は、メモを取ることができます。

「メモ」をタップして、入力して「保存」

メモがいらなくなったら、

メモの場所をタップして、「削除」

Kindle端末 時計の表示

本を読んでいる時に、時計を表示させたい時は、

左画面の◯辺りをタップで、右画面に

□をタップして、「読書中の時計を表示を」オンにする。

まとめ

操作をする時に、注意しないといけないことが1つあります。

タップする場所が少しでもずれていると、違う動作をしてしまうこと。

私は、いまだにこれでイライラしてしまいます。

必要な機能だけ知っていれば大丈夫。

慣れればできるようになります。

ぜひKindle端末をさくっと使える人になってください。

あきぶどう

タップする場所は注意してください。

現在販売されているKindle Paperwhiteは、第11世代です。

\Amazon Prime Day先行セール!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

△Amazon公式サイトへ△

△アマギフ売れます!△

にほんブログ村 にほんブログ村へ